稼ぎ技


経験値(名声)稼ぎ

フィレンツェ海戦(序盤)
  1. 西地中海の海図2が手に入ったらフィレンツェを発見する。
  2. あとはフィレンツェ近海(行動3)に出る海賊退治を延々と繰り返すだけ。
  • 序盤ならレベルアップによる行動値回復のおかげでずっと繰り返すことが可能。
  • もちろん海賊退治系のクエストも一緒に受けておくとさらに効率アップ。
  • 西地中海の海図1のジェノヴァでも同じように行動3で海戦が可能。こっちは海図ミッションが海賊退治なので同時進行ができる。
    • 西地中海の海図1だとメインシナリオのフィレンツェ関連イベント(レベル20付近)が進められない点には注意。
  • LV20手前ぐらいからは、バルト海3のストックホルムで同様の方法が可能
  • ↑あくまで参考に、交易船ばかりではLV20でも厳しいです。

上記の亜種(海図攻略)


交易
  • このゲームの基本中の基本。ある都市で交易品を購入し、別の都市へ移動して売る。
  • 売却時に販売額/1,000(最大20)の名声が手に入る。
  • 交易品は購入すると、一定期間は在庫が復活しない(一定量の航続で回復してゆく)。なので同じ街の間を往復しても儲け&名声はほぼ得られない。
  • 一度に入手できる名声は最大20という制限があるので、複数の商品の合計額が20,000を超える場合は個別に売却したほうがよい。
  • 販売額の下3桁は切り捨てなので、複数の商品を売る場合は合計額の下3桁が000を超えるように売却したほうがよい。
  • 例)船1:13,700 船2:5,300 船3:7,100で販売可能な商品を積んでいるとき
    • 一括売却だと販売額26,100で名声20
    • 船1,2,3で個別に売却だとは13+5+7で名声25
    • 船1と船2であわせて売却だと19,000で名声19、船3は7,100で名声7、合計で名声26


投資
  • 街の交易で投資する(行動消費5)。街のレベルアップ時に名声が手に入る。
  • 街のレベルが低いほど投資時に街レベルが連続して上がるため、効率がかなり高くなる、投資一発で名声90も。
  • 逆に街レベルが高いと投資してもレベルが上がらなくなり、効率が極めて悪くなる。
  • 一度投資をして街のレベルが上がると、意図的に下げることはできない。
    • 名声目的での集中投資は1つの街につき1回しかできない。
    • レベルが上がりやすい序盤は投資はしないで、レベルが上がりにくい終盤に持ち越すのもあり。
  • 街レベル上昇により交易品の追加・質の上昇があるので、交易の効率が同時に上がる。
    • メインシナリオ上で往復する街では早めに投資しとくのがいい。


海戦(終盤)
  • アフリカ、アジアなど危険度が高い海域では★が多い他国の船や海賊が出現する
  • 街付近に出現する他国の船を襲う。
    • ★×6で名声35、★×7で名声38
-注意点:海賊を倒さず危険度を下げないようにする



資金稼ぎ

バルセロナ-マジョルカ往復
  • 交易品のかぶりがないバルセロナとマジョルカを往復して交易する(アーモンドが被るので注意)
→現在では、一往復で交易品の在庫が1または売り切れ状態になります。(バグが修正されたため一定航続以上を航行しないと在庫が回復しません)

リスボン近海の海賊クエスト
  • 報酬(金26000or47000)
  • 行動力2or3の所に出てくれればかなり稼げる
  • 他にも海戦ポイント150とか300とか納金でNPも溜められ、イベリア半島1にすれば行動力3でセビリアに行けるため、交易しつつクエストも切り替えできる

フィレンツェ
  • 航続3の位置に敵艦が沸くので航海士の探索が高ければ行動2~1で狩れる
    • 航海士の平均探索が2500以上(NのLv20程)なら行動2が可能(航海士が足りない場合は船を何隻かを控えに)
  • 行動1で狩りたい場合は1艦あたりの探索がかなり必要
    • 参考値;キャラベルとクック船長R+(探索9000程)の単艦で可能

ストックホルム
  • フィレンツェよりも強くその分稼ぎやすい
  • 航続3の位置に敵艦が沸くので行動1で狩れる可能性はあるが、敵艦がだいぶ強いので行動2で全力で殴ったほうが容易
    • キャラベル単艦で挑む場合は強力な主砲と装甲(鉄板),海戦力8000以上の航海士をのせ、攻撃担当である助っ人の5番艦も相当強い必要がある。
    • 敵火力を上回る防御250程があればキャラベルが沈まなくなるなり勝ちやすくなる
    • 列伝でガレーを取得してから単艦で挑んだほうが楽

アレクサンドリア
  • ストックよりも敵が強くその分稼ぎやすい(逆に言えば自艦が弱い時はストックのほうが良い)
  • 行動3消費の位置に難易度6以上が出現
  • 3隻出現する敵の真ん中の方の敵は実は航続4から3に変更できる
    • 真ん中の敵に海戦を挑む航路を作り、二回「1つ戻す」を押し、再度挑む航路を引くと3になる

アレクサンドリア周囲の交易
  • アレク→ニコシア→アッコ→アレクと周る(ニコシアで売ってるソーセージはイスラム圏である南の大陸では売れないので注意)
  • 交易品の在庫量はアレクで海戦を繰り返すと回復する
  • 投資を行い交易品を増やすと効率アップ。投資資金は海戦で獲得できる

他マップからアレクサンドリアへの交易
  • チュニス→トリポリ→ガンディア→アレクと周る
    • アレクで海戦を繰り返している時に北欧に用事があると使える

NP稼ぎ

稼ぎ方は主に3つ
  • クエスト報酬
  • 海戦で勝利
  • 船装備を売る(海戦→資材入手→資材を1万貯めて装備ガチャ→造船所で装備を下取り)
→普通に交易してるだけでは殆ど稼げない
名声や資金稼ぎと同じ手順で海戦を行うのがベター

資材稼ぎ

主に海戦で入手なので名声の辺りを参照しましょう
同じ艦隊を倒す場合、最初の一斉砲撃で相手を沈めず各個砲撃で全艦を沈める方が資材・金貨を多く獲得できる(全てにおいて確認したわけでは無いので参考程度に)。

発掘関係

発掘ポイントの入手方は主に4つ
  • 一定距離の航続(累積で18航続ごとに1P)
  • 海戦時に稀に入手
  • 長距離航続時にイベント入手
  • 発掘開始時に航海士のスキル(発掘の知恵)が発動

効率のよい稼ぎ方は主に3パターン
  • 航続3,行動1消費で海戦を行い、他の稼ぎと平行して稼ぐ
→結構時間がかかるので発掘Pはついでといった感じ。
  • 遺跡のある拠点から長距離航続して終点で海戦を行い食糧を補給して帰還、貯めたポイントをすぐに消費する
→短時間で効率よく行動消費し発掘Pに変換する方法。
食糧は50上限なので50~60航続で尽きる計算になる。食糧がゼロになると、それ以降はランダムで食糧不足で止まる以外のイベントが発生しない(止まっても行動は予定通りに消費され航続分の発掘Pも貰える)。
行動消費が海戦メインの稼ぎより若干大きいがイベント(恵みの雨で+10~15)や追い風(+0~5)による行動回復が見込めるためトントンといったところ
  • 拠点で2航続前の海に寄港した後、178航続をより航海して拠点に戻ります。この方法で、取引在庫の充電(約140航続)と一緒に実行が可能です。ただし、行動力消費が大きいので、無駄になることがあります。

その他のポイント
  • 長距離航続時のイベント入手を重視する場合は航続60ほどに抑えて航行回数を増やしたほうが良いかもしれない
    • とにかくさっさと行動を有効に消費したいなら96とかで問題ないが
  • 発掘の知恵のスキルLvをあげて一回掘っては中断を繰り返しスキル発動でポイントを稼ぐ方法もある
    • 発掘進行度の上昇率には端数があったりするので、状況に応じて3回で中断したり工夫を行ったほうが効率が良い場合もある


コメント

  • NPC船の再配置は、少しでも移動すれば起きる。行動力1で海上に停泊しても再配置される。ただ、海上からNPC船を目標に移動はできないから、船を襲うには港に戻る必要がある。 --- (2014/03/31 13:16:25)
  • 交易は黒海の鉄と毛皮は黒海内だと売る場所留意必要だけど意外と美味しい。 後はプラハ・ウィーン・ジェノヴァ・フィレンツェ辺り高額交易品も美味しい。要投資だけど。 --- (2014/04/04 17:52:48)
  • 遺跡で調査1回につき探検担当の航海士の勲功が1上がる。朝や寝る前の行動力消化時にでも編成しておくといいかもです --- (2014/05/21 12:16:09)
  • インドからコショウ運ぶより、アフリカでコバルト売ったり金をイベリアに運ぶ方がよっぽど儲かるし初期投資も少なくて済む。 --- (2016/03/07 13:47:25)
  • このページを修正しました。修正された部分は、日本語の文法にエラーがあった場合は、修正してください。その方法は、韓国で確認しました。 --- (2016/12/12 17:15:40)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-12-12 17:14:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード